理容師を求人する店舗の営業時間

理容師を求人するBAGUSでは、
スタイリストの美容師と理容師の拘束時間を1日8時間勤務と定め、店舗の営業時間並びに平日の出勤体制を次の通り行っております。

理容師の勤務時間と営業時間
サロンの営業時間

平 日 10:00~23:00(CLOSE)

土日祝 10:00~19:00(CLOSE)

※ カットはCLOSEの1時間前が最終

※ 特殊はCLOSEの2時間30分前が最終

早番スタイリストの勤務時間

平 日 09:30~18:30(休憩1時間)

ご予約 10:00~18:00(カット最終)

※ 早番スタイリストは18時30分に退社

※ カットの最終ご予約は18時スタート

遅番スタイリストの勤務時間

平 日 14:00~23:00(休憩1時間)

ご予約 14:00~22:00(カット最終)

※ 遅番スタイリストは23時00分に退社

※ カットの最終ご予約は22時スタート

このように勤務体制を整え、
営業時間を確保しつつ、サロンで働く理容師の拘束時間を短縮しています。

ヘアサロンの設備について

理容師を求人するBAGUSからヘアサロン内の各設備についてご紹介します。

※ 画像をクリックしてご覧ください。
ウェイティング兼BARカウンター

写真①ですが、
ファサード正面から見て1階左手に位置するBARカウンター兼の待合です。

ウェイティングスペース

※ アルコールを提供するため、飲食店営業の許可済み

お客さまをお出迎えする受付

その次の写真②ですが、店舗内の右側に位置するレセプションです。

レセプション

※ 最新の顧客管理ソフトを導入した2台のPCを配置しています。

又、ポップアップシステムを採用しており、ご登録済みのお客さまからの電話番号やメールアドレスからのお問い合わせの場合、瞬時に顧客情報のデータがモニター画面へと反映され、関西で理容師を募集する上でもサロンIT化を以前からいち早く取り入れております。

2階のスタイリングフロアー

③番目の写真ですが、2階のスタイリングフロアーとなります。

スタイリングスペース

天井高は3,500mmを確保し、
座席間も贅沢に幅を持たせたエグゼクティブな空間となっております。

こちらのブースでは、
主にパーマやカラー等の複合メニューをチョイスされるお客さまを施術します。

又、最近ではメンズのお客さまにも関心の高いフェイシャルエステやヘッドスパ等の癒し系メニューも2階で行います。

ヘッドスパ専用の個室

④番目の写真ですが、
個室に配備された フルフラットシャンプー台の「YUME」となります。

フルフラットシャンプー台

お客さまの好みに合わせて間接照明を調光し、リラックスした状態で非日常を体感して頂けるように工夫を凝らしております。

こちらの個室では、
主にヘッドスパとフェイシャルエステを女性の理容師、又はエステシャンの技術者が施術を行います。

効率の良い2階建てのヘアサロン

理容師を求人する上で、
店舗内の各施設情報と理容師の身体に優しい店舗デザインについて説明します。

働きやすい理容師の環境

BAGUSは2階建てのサロンとなり、
1Fはカット専用のスペースとして機能し、2Fはパーマやカラーリングを中心とする複合ヘアメニュー専門のフロアーとして運営しています。

※ 薬剤の臭いは上昇するため2階へ配置

理容師の身体を考えた器材

シャンプーの設備ですが、
腰に負担を掛けないリアシャンプーを1F・2F共に全台導入し、働く理容師の身体を考えた器材を採用しています。

※ サイドシャンプーに比べて姿勢が楽です。

立ち仕事の理容師

又、理美容業は立ち仕事ですので、
腰痛以外に膝を悪くされる理容師や美容師も少なくないことから、床材は天然木を使用しています。

※ 弾力性があるため膝腰への負担を軽減

このような業界の背景に着目し、
普段のサロンワークで使用する機材も選別しつつ、今後も店舗環境を整備しながら理容師の求人を行います。

店舗情報/理容師求人サイト BAGUS
トップへ戻る