競技大会を目標にする理容師

理容師の競技大会

理容師によくある競技大会ですが、
大阪府下を中心に理容師を求人するBAGUSでは、ヘアコンテストへの出場を本人の意思に任せ、基本的に理美容のコンクールへの参加は自由としております。

理容師の競技大会

短期間で技術向上を第一の目標に掲げ、理美容の競技大会へ向けて日夜レッスンを行うことは理容師にとって大きなプラス材料となるでしょう。

サロンワークで生かすことが出来ない

しかしその反面、
せっかく努力して身に付けたスキルなのに、日々のサロンワークでほとんど生かすことが出来ないのも事実です。

理容師の競技種目

例えばですが、
競技の種目で理容師が競うクラシカルバックについて、あのようなヘアスタイルをお客さまへ提供するようなスタイリストはどう思われますか?

ブラシワークのテクニック

そのようなブラシワークのテクニックがあったとしても、そんなヘアデザイン自体を受け入れてくれるお客さまが本当に居られるでしょうか?

技術はお客さまのため

プロを目指す以上、
確かに技術を追求することは大切ですが、本来、その努力を向けるのはコンテストではなく、自分のサロンへ来てくださるお客さまのために頑張るということを。

競技大会よりサービスを学ぶ理容師

サービスを学ぶべき理容師

私たちは、
理美容のお偉いさんから称賛を頂くために理容師を志したのではなく、サロンへ通ってくださる一人一人のお客さまに喜んでもらえるようなスタイリストになることが真の目的なのではないでしょうか。

技術は出来て当たり前の時代です。

それ以上に、
これからの理容師が学ぶべきものは 「接客力」と「サービス精神」 だと断言することが出来ます。

志高き理容師を募集

志の高い理容師を募集

BAGUSで働くスタッフ達と同じような想いを抱き、本当に大切なお客さまのことだけを1番に考え、お客さまのために技術を磨く志の高い理容師を募集しています。

理容師への願い

私たちと一緒の思いを持ち続け、
1人でも多くの理容師がBAGUSで新たな一歩を踏み出し、「この仕事をしてて本当に良かった」と何年後かに振り返れるよう、この理容師求人サイトを通して心から願っております。

理美容の競技大会/理容師求人サイト BAGUS
トップへ戻る